花が熟して実が開く
通称「教授」、フィカスのエリン冒険記録
プロフィール

フィカス

Author:フィカス
面白い事を求めてあっちへふらふらこっちへふらふら

サーバー:ルエリ
キャラクター:フィカス(キャラ紹介
ギルド:花篝の里



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問者数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

擦り切れた脚本 退屈貴族の夢
(本棚の奥に豪華な装丁の本が仕舞い込まれていた。
表紙には青い髪に青いドレスを着た美しい女性が描かれている。
女性は薔薇を思わせる豪奢な雰囲気を漂わせているが、見ていると心の底が凍えてきそうな笑みを浮かべている。
本に挟まれていたのか一枚の紙が落ちてきた。本編とは違う筆跡で走り書きがしてある。)






男は暇を持て余していた。
国一番の演奏家たちの演奏も、腕自慢のシェフが作る料理も、日常になってしまえばすぐに飽きてしまう。
男は裕福な貴族の家に生まれ、何不自由なく暮らしていた。
ただ、退屈していたのだ。
奇妙な骨董品にも手を出してみたし、奇抜な服を着て周囲を驚かせたりもした。
新しい事を始めた時は誰よりも楽しそうに笑っていたが、心のどこかは冷めた視線でそんな自分を眺めていて、案の定すぐに飽きてしまうのだ。

そんな時、異国に住むある女性の噂を聞いた。
どこでそんな話を聞いたのかは覚えがないが、娯楽を求めてふらついている時にでも聞いたのだろう。
その女性は青い薔薇のように美しく、
ひとたび歌えば誰もが聞き惚れるような歌声を持ち、
舞踏会に訪れれば誰もを魅了する踊りを見せるらしい。
しかもその女性はどんな男にも口説き落とせないというのだ。

男は確信した。
そんな素晴らしい女性が居るのなら是非見てみたい。誰も口説き落とせないというその女性を自分が口説き落とせたら、きっと毎日が楽しくなるだろう。
そう思うと居ても立ってもいられず、すぐさま屋敷を飛び出して行った。


男の願いは、ある意味では叶えられたのかもしれない。
体が凍りつき、生きたまま氷の彫像に変えられようとしていると気付いた男は、生まれて初めて心の底から興奮していた。
「こんな体験をした人間は他に居ないはずだ!」
凍りついた体はどんな感じなのだろう。凍った心ではなにを感じるのだろう。
しかし。
(ああ、でも────)
意識が氷に閉ざされる前に、思ってしまったのだ。
(────どうせ、すぐに飽きてしまうのだろうな────)



これは、誰が見た夢か












※この記事は某演劇の設定とはほぼ関係ありません
スポンサーサイト

コメント

なんかすごい純文学を読んだ気分になった(*´ω`*)
こういうのいいよね!
[2014/12/21 09:43] URL | タカハ #- [ 編集 ]


演劇見たよ!
教授が出演するとは思ってなかったよ!

セリフを言いながら舞台に参加した時は
まじでびっくりした。

くそー!教授めー!(意味のない八つ当たり)
[2014/12/21 10:24] URL | 飛燕想 #- [ 編集 ]

おお・・
ヤラレタ。まさかの男視点のスピンオフ・・・!
そうか・・・そうゆう解釈もあるんだな~と感動しました。
ピンクな衣装にも意味が合った!(笑

フィカスさん、お疲れ様でした^^*
[2014/12/22 00:04] URL | 秋璃 #- [ 編集 ]


ただのピンク衣装のへんt・・・紳士じゃなかったんだね・・・!
こういう別視点もいいねw
[2014/12/22 23:43] URL | エルフの村 #- [ 編集 ]


おもしろーいヽ(´∀`)ノスピンオフ

実は
いつ変身するんだろう…と思いながら見ていましたw
[2014/12/24 19:45] URL | にゃみにゃ #- [ 編集 ]


まさかこういう視点の切り口が…!
なんかいいね、こういうの!貴族も貴族なりの想いがあったのね!

ピンクにも理由があったww

もう一方の貴族はどんな貴族だったのだろうと気になりだしたよw
[2014/12/30 00:07] URL | 雪千代 #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>タカハさん
せっかくなのでやらかしてみました!
文学なレベルじゃ・・・ないかな・・・。

>飛燕さん
ぐっへへへ
かかりよったな!
無事にドッキリ出来て良かったと言うべきか!

>秋璃さん
特に深い意味もないので!
本筋とは無関係の視点という意味で「筆跡の違う脚本」という形を取ってみました!

>ヨネさん
まぁ、ピンクは好みなんだけどね!
同じ物語を別視点から見るのって結構好きだったり

>にゃみにゃさん
実は
最初変身する気満々で行ったけど脚本的に出来なかったのでそのまま持ってただけでした!

>千代ちゃん
ただナンパして氷漬けじゃあんまりだからちょっとストーリーをね!
もう片方の貴族も何かあるのかもしれない・・・。
[2015/01/06 23:02] URL | フィカス #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://profficus.blog.fc2.com/tb.php/33-10604003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。